スマートフォン版へ

【フェブラリーS】ゴールドドリームは鞍上ムーア 世界的名手を背に連覇目指す

  • 2018年02月10日(土) 07時00分
 「フェブラリーS・G1」(18日、東京)

 昨年度の最優秀ダートホースに輝いたゴールドドリーム(牡5歳、栗東・平田)が、短期免許で来日中のムーアとのコンビでフェブラリーS(18日・東京)に向かうことが決まった。

 管理する平田師が9日、発表した。前走のチャンピオンズCでも同馬を勝利に導いており、2戦連続の騎乗。世界的名手を背に、連覇が懸かる大一番に臨む。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す