スマートフォン版へ

今年最初のGI! ダートマイル王決定戦フェブラリーSに注目/今週の競馬界の見どころ

  • 2018年02月14日(水) 06時00分
 積雪の影響で4日連続開催だった中央競馬。息つく間もないが、今週はいよいよフェブラリーS(4歳上・GI・東京・ダ1600m・1着賞金1億円)が行われる。

 今年最初のGIには、昨年のチャンピオンズCを優勝したゴールドドリーム(牡5、栗東・平田修厩舎)、GI初制覇を狙うテイエムジンソク(牡6、栗東・木原一良厩舎)、川崎記念覇者ケイティブレイブ(牡5、栗東・目野哲也厩舎)、前哨戦の根岸S1、2着のノンコノユメ(セ6、美浦・加藤征弘厩舎)と、サンライズノヴァ(牡4、栗東・音無秀孝厩舎)などが参戦予定。

 また、土曜日には東京競馬場でダイヤモンドS(4歳上・ハンデ・GIII・芝3400m・1着賞金4100万円)と、京都競馬場で京都牝馬S(4歳上・牝・GIII・芝1400m・1着賞金3600万円)、フェブラリーS同日には小倉大賞典(4歳上・ハンデ・GIII・小倉・芝1800m・1着賞金4100万円)があり、今週も重賞が目白押しだ。

 その他、今週の主な見どころ・スケジュール・イベント等は以下の通り。

▼2月14日(水)
・ユングフラウ賞(SII・浦和)

▼2月16日(金)
梅見月杯(SPI・名古屋)

▼2月17日(土)
ダイヤモンドS(GIII・東京)
京都牝馬S(GIII・京都)
・大観峰賞(S2・佐賀)
・ブラックキャビアライトニング(豪G1・フレミントン)

▼2月18日(日)
フェブラリーS(GI・東京)
小倉大賞典(GIII・小倉)
・飛燕賞(S1・佐賀)

▼達成間近の記録
(騎手)
川島信二騎手(JRA・栗東):JRA通算300勝まであと1勝
矢野貴之騎手(大井):地方通算1000勝まであと2勝
柿原翔騎手(愛知):地方通算1000勝まであと3勝
(調教師)
尾形充弘調教師(JRA・美浦):JRA通算800勝まであと1勝
岩元市三調教師(JRA・栗東):JRA通算500勝まであと3勝
堀宣行調教師(JRA・美浦):JRA通算500勝まであと3勝
大竹正博調教師(JRA・美浦):JRA通算200勝まであと1勝
高木登調教師(JRA・美浦):JRA通算200勝まであと1勝
佐藤正雄調教師(JRA・栗東):JRA通算200勝まであと2勝
粕谷昌央調教師(JRA・美浦):JRA通算100勝まであと1勝

※当ニュースの内容は2018年2月13日時点。

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す