スマートフォン版へ

『調教始め式』実施/岩手競馬

  • 2018年02月14日(水) 05時59分
 岩手競馬では3月21日からの2017シーズン特別開催、そして4月1日の新シーズンの開幕に向けて、2月20日に『調教始め式』を盛岡・水沢両競馬場において実施する。

 『調教始め式』は盛岡競馬場の「馬頭尊(ばとうそん)」、水沢競馬場の「馬櫪神(ばれきじん)」で関係者が玉串奉奠を行い、人馬の安全を祈願。その後、調教・レースが行われる本馬場の「馬場清め」を行い、馬場開放となる。

(岩手県競馬組合のリリースより)

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す