スマートフォン版へ

クリンチャーが武豊騎手との新コンビで阪神大賞典→天皇賞・春へ

  • 2018年02月27日(火) 14時30分
 京都記念(GII)でGI馬4頭を負かし、重賞初制覇を飾ったクリンチャー(牡4、栗東・宮本博厩舎)が、武豊騎手との新コンビで3月18日の阪神大賞典(4歳上・GII・阪神・芝3000m)から、4月29日の天皇賞・春(4歳上・GI・京都・芝3200m)へ向かうことが27日にわかった。

 京都記念の前から陣営は武豊騎手に打診しており、この乗り替わりはすでに決定していたとのこと。京都記念に関しては、同じ日に東京競馬場で行われた共同通信杯武豊騎手グレイルに騎乗することが決まっていたため、実現しなかった。

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す