スマートフォン版へ

【POG】プロミネンス逃げ切ってV 危なげなく1番人気に応える

  • 2018年03月04日(日) 06時00分
 「新馬戦」(3日、中山)

 近親にはG1・3勝のアドマイヤムーンもいるプロミネンス(牝3歳、父アイルハヴアナザー母ヒシアルコル、美浦・小島)がダッシュ良くハナを奪い、危なげなく逃げ切り1番人気に応えた。

 武藤は「ゲートも速かったし楽に競馬できましたね。能力ありますよ」と好評価。小島師は「芝向きの軽さもなくはないが、しばらくこれくらいの距離のダートかな」と話した。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す