スマートフォン版へ

ロックディスタウン、フラワーC1週前厩舎情報/美浦トレセンニュース

  • 2018年03月07日(水) 18時31分
 昨年の札幌2歳S(GIII)の覇者のロックディスタウン(牝3・美浦・藤沢和雄)が、来週のフラワーC(GIII・牝馬限定・中山芝1800m)で転厩後初めてのレースを迎える。今日(3/7)は池添謙一騎手が手綱を取って、ウッドチップコースで1週前追い切りを消化した。追い切り後の池添騎手のコメント。

「最初に調教で乗った時は操縦のきかない面がありましたが、父のオルフェーヴル同様に学習能力がありますし、厩舎も作ってくれていますので、乗るたびに我慢やコントロールがきくようになってきました。今日は可能なら併せるという感じでしたが...

続きはプレミアムサービス登録でご覧になれます。

登録済みの方はこちらから ログイン

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す