スマートフォン版へ

日本ではダービー卿CT、ドバイではワールドカップデー/本日の注目ポイント

  • 2018年03月31日(土) 06時00分
 3/31(土)は中山・阪神の2場開催。30日正午の馬場発表は2場ともに芝・ダート良。31日の天候も2場ともに晴れの予報となっている。

ドバイワールドカップデーが開催
 本日はアラブ首長国連邦・ドバイのメイダン競馬場で、ドバイワールドカップデー(ドバイミーティング)が開催。全9つの国際競走のうち、下記6レースに日本馬が出走する。ドバイゴールデンシャヒーン以降は日本での馬券発売も行われるので、是非そちらにも注目したい。

・ゴドルフィンマイル(GII) 日本時間20時45分
アディラートアキトクレッセント

・UAEダービー(GII) 日本時間22時30分
ルッジェーロタイキフェルヴール

・ドバイゴールデンシャヒーン(GI) 日本時間23時40分
マテラスカイ

ドバイターフ(GI) 日本時間4月1日0時35分
ネオリアリズムヴィブロスリアルスティールクロコスミアディアドラ

ドバイシーマクラシック(GI) 日本時間4月1日1時10分
モズカッチャンレイデオロサトノクラウン

ドバイワールドカップ(GI) 日本時間4月1日1時50分
アウォーディー

■芝マイルのハンデ重賞・ダービー卿CT
 中山11Rは芝1600mのハンデ重賞、ダービー卿CT(GIII)。重賞初制覇を狙うグレーターロンドンレッドアンシェルが人気を集めそうだ。マルターズアポジーソルヴェイグミュゼエイリアンらの先行争いにも注目したい。

■引退の二本柳壮騎手、中山で5鞍に騎乗
 本日をもって騎手を引退、萩原清厩舎で調教助手となる二本柳壮騎手。現役最後の日となる本日は、中山で5鞍に騎乗する。有終の美を飾れるか。

■阪神11R・コーラルSにGI馬モーニンなど
 阪神11Rはダート1400mのオープン特別、コーラルS。ここ2走は芝に挑戦していたGI馬モーニン、オープン特別で10戦連続1番人気のコウエイエンブレム、3連勝中のサクセスエナジーなどが出走する。

■良血馬スーパーフェザー、2勝目なるか
 阪神9Rのアザレア賞スーパーフェザーが出走。2016年セレクトセールにて2億8080万円で落札された良血馬で、前走のあすなろ賞(500万下)ではエポカドーロ(スプリングS2着馬)の2着だった。ここで2勝目なるか。鞍上は福永祐一騎手

■中山9R・山吹賞ダークナイトムーンなど
 中山9Rは山吹賞(500万下)。サダムパテックの半弟ダークナイトムーンや、米GI馬を母に持つダイワギャバンサトノアレスの半弟サトノテラスといった良血馬が2勝目を狙う。

シーザリオの娘シーリア、勝ち上がりなるか
 阪神3Rの未勝利戦にシーリアが出走する。母シーザリオ、兄にエピファネイアリオンディーズがいる超良血馬で、ここまで3戦して2、4、3着という成績。ここで勝ち上がりなるか。

■ダートで圧勝のトーセンブレイヴ、連勝なるか
 阪神5Rの500万下にトーセンブレイヴが出走。近親にトゥザヴィクトリーなどがいる良血馬で、芝では結果が出なかったものの、ダート転向2戦目の前走で7馬身差の圧勝を決めた。この勢いで連勝なるか。

中井裕二騎手が区切りの勝利まであとわずか
 中井裕二騎手JRA通算100勝まであと1勝で、本日は阪神で3鞍に騎乗する。

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す