スマートフォン版へ

スカーレットカラーがオークス回避、1勝馬が3頭出走可能に

  • 2018年05月10日(木) 17時30分
 20日に行われるオークス(GI・東京芝2400m)に登録しているスカーレットカラー(牝3、栗東・高橋亮厩舎)は、フレグモーネのため出走を回避することがわかった。

 スカーレットカラーは父ヴィクトワールピサ母ヴェントスその父ウォーエンブレムという血統。フェアリーSで2着の実績があり、前走の桜花賞では勝ったアーモンドアイから0秒7差の8着に入っている。

 またこれにより、オークスに登録している収得賞金400万円の4頭、ウインラナキラ(牝3、栗東・宮徹厩舎)、ウスベニノキミ(牝3、栗東・鈴木孝志厩舎)、ゴージャスランチ(牝3、美浦・鹿戸雄一厩舎)、シスターフラッグ(牝3、栗東・西村真幸厩舎)のうち、3頭が抽選で出走できる見込みとなった。

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す