スマートフォン版へ

ホッカイドウ競馬史上初、堂山芳則調教師が通算1500勝達成

  • 2018年05月17日(木) 05時59分
 16日、門別9Rで松井伸也騎手騎乗のツルノシン(牡3、北海道)が1着となり、管理する堂山芳則調教師がホッカイドウ競馬史上初となる通算1500勝目(JRAの成績も含む)をあげた。11254戦目での達成。

 1951年1月16日生まれ。1981年4月26日岩見沢2Rで管理馬(マウタオロシ)がデビュー、初勝利は同年4月28日の岩見沢8R(ハクセカイ)。2016年の道営記念を含む重賞65勝。

(ホッカイドウ競馬のリリースより)

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す