スマートフォン版へ

高知の田中守調教師が通算2000勝達成

  • 2018年06月05日(火) 05時59分
 3日、高知9Rで郷間勇太騎手騎乗のマイネルボールド(牡5、高知)が1着となり、管理する田中守調教師が地方通算2000勝目をあげた。高知競馬では松木啓助調教師、雑賀正光調教師に次いで3人目の快挙。

(田中守調教師のコメント)
「日頃より大変お世話になっているオーナー様をはじめ、厩舎スタッフ、ジョッキー、また競馬関係者、ファンの皆様に応援していただいたおかげで、ここまで来れました。感謝しております。また、ひとつずつですが頑張っていきますので、よろしくお願いします」

 1968年1月11日生まれ。2002年4月6日高知1Rで管理馬(ナイスシアトル)がデビュー、初勝利は同年5月12日高知9R(ワイルドトルーン)。通算成績は12540戦2000勝(2018年6月3日時点)。

(高知県競馬組合のリリースより)

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す