スマートフォン版へ

鳴尾記念を制したストロングタイタンは宝塚記念へ、鞍上は川田将雅騎手

  • 2018年06月07日(木) 15時30分
 2日の鳴尾記念で重賞初制覇を果たしたストロングタイタン(牡5、栗東・池江泰寿厩舎)は、川田将雅騎手とのコンビで、6月24日に行われる宝塚記念(GI・阪神芝2200m)に向かうことがわかった。

 ストロングタイタンは父Regal Ransom母タイタンクイーンその父Tiznowという血統。川田騎手とのコンビでは5戦3勝の成績を収めており、宝塚記念では、昨年の小倉記念以来のコンビ復活となる。

 なお、鳴尾記念ストロングタイタンに騎乗したミルコ・デムーロ騎手は、宝塚記念では菊花賞キセキ(牡4、栗東・角居勝彦厩舎)に騎乗する予定。

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す