スマートフォン版へ

【メイクデビュー阪神レース後コメント】アウィルアウェイ M.デムーロ騎手ら

  • 2018年06月09日(土) 14時14分
阪神5Rのメイクデビュー阪神(芝1200m)は1番人気アウィルアウェイ(M・デムーロ騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分10秒3(良)。2馬身差の2着に5番人気ヒラソール、さらにクビ差の3着に8番人気ウインバラーディアが入った。

アウィルアウェイは栗東・高野友和厩舎の2歳牝馬で、父ジャスタウェイ母ウィルパワー(母の父キングカメハメハ)。

〜レース後のコメント〜
1着 アウィルアウェイ(M・デムーロ騎手)
「スタートしてからなぜだか進んでいきませんでした。他馬に併せにいっても逃げるところがありましたが、最後はまっすぐに一生懸命走っていました。これからが楽しみです」

2着 ヒラソール(岩田康誠騎手)
「最後の1ハロンまで追い出しを待たされましたが、ゴールまでしっかり伸びてくれました」

5着 ヨハン(北村友一騎手)
「センスがあって、一瞬の反応もいいのですが、全体的にまだ体力がついていません。そんな中よく頑張っています」

12着 キュウドウクン(武豊騎手)
「レース前には鳴いていますし、スタートしてからも集中していません。能力はあるのですが...」

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す