スマートフォン版へ

アガラスが断然人気に応え快勝/東京新馬

  • 2018年06月10日(日) 12時45分
 10日、東京競馬場5Rで行われた新馬戦(2歳・芝1800m・16頭)は、好位でレースを進めたC.ルメール騎手騎乗の1番人気アガラス(牡2、美浦・古賀慎明厩舎)が、直線で先頭に立って後続を突き放し、2着の3番人気シークレットラン(牡2、美浦・田村康仁厩舎)に2.1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分51秒2(良)。

 さらに1/2馬身差の3着に5番人気ダディーズマインド(牡2、美浦・青木孝文厩舎)が入った。なお、2番人気ダノンシティ(牡2、栗東・橋口慎介厩舎)は9着に終わった。

 勝ったアガラスは、父ブラックタイド母ロッシェノワールその父ブラックホークという血統。

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す