スマートフォン版へ

【メイクデビュー東京レース後コメント】アガラス C.ルメール騎手ら

  • 2018年06月10日(日) 14時05分
東京5Rのメイクデビュー東京(芝1800m)は1番人気アガラス(C.ルメール騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分51秒2(良)。2馬身半差の2着に3番人気シークレットラン、さらに半馬身差の3着に5番人気ダディーズマインドが入った。

アガラスは美浦・古賀慎明厩舎の2歳牡馬で、父ブラックタイド母ロッシェノワール(母の父ブラックホーク)。

〜レース後のコメント〜
1着 アガラス(ルメール騎手)
「今日は能力を出してくれました。ずっとリラックスして、直線で反応して自分から走り出してくれました。スピードもスタミナもありそうで、フットワークがきれいです。次走も楽しみです」

2着 シークレットラン(内田騎手)
「相手が強かったです。この馬も頑張って走っています」

4着 メイショウクライム(藤岡佑騎手)
「センスがいいですね。レースは上手に走ってくれました。上積みがありそうですし、将来性もありそうです」

9着 ダノンシティ(武豊騎手)
「スピードがありますし、道中もよかったのですが、ラストは甘くなってしまいました。能力はありそうです」

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す