スマートフォン版へ

ホウオウライジンなど、先週のゲート試験/栗東トレセンニュース

  • 2018年06月12日(火) 12時00分
 6月6日のゲート試験に合格した矢作芳人厩舎の2頭、ホウオウライジンとメテオスウォーム。前者はディープインパクト、レイデオロといったダービー馬がいる母系で、2017年セレクトセール1歳で1億8000万円で落札されている。後者は母は現役時代に芝で5勝を挙げ、JRAでデビューしたきょうだいは2勝以上を挙げている血統。

 本馬について「ホウオウライジンは今週、来週の追い切りの様子を見てからの決定になりますが、6月24日(日)阪神芝1800mでのデビューを予定しています。メテオスウォームは6月23日の東京芝1600mでのデビューを予定していますが、今の段階では次開催の中京1週目の芝1400m、芝1600mも視野に入れて調整していく予定」と矢作芳人調教師。

 なお、先週のゲート試験に合格した2歳馬(再審査除く)は以下の通り。

(取材・文:井内利彰)...

続きはプレミアムサービス登録でご覧になれます。

登録済みの方はこちらから ログイン

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す