スマートフォン版へ

元船橋・中野省吾騎手、マカオデビュー戦決定「初心に帰る気持ち」

  • 2018年06月14日(木) 06時00分
 元船橋所属で、マカオジョッキークラブから騎手ライセンスを交付された中野省吾騎手(26)が、17日にデビューすることが13日、決まった。元JRAで重賞2勝をマークし、マカオに移籍したスマートオリオン(セン8歳)など2頭に騎乗する。

 中野省は「初心に帰る気持ち。日本人騎手はどれぐらいやれるんだ?と、まだこちらの関係者にも半信半疑の目で見られていると思うので、いい印象を与えられるように考えて騎乗をしたい」とコメント。23日の開催では、マカオG1馬への騎乗オファーもあるという。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す