スマートフォン版へ

野中悠太郎騎手がアイルランド初騎乗で2着(6月14日)

  • 2018年06月15日(金) 10時54分
 野中悠太郎騎手(美浦・根本康弘厩舎)が、6月14日(木)レパーズタウン競馬場(アイルランド)の5R一般レース(芝2000m)でニアケタリングに騎乗し、2着(11頭立て)となった。

 騎乗を終えての野中騎手のコメントは以下の通り。

「アイルランドに来てから今日の初騎乗まで3ヶ月かかりましたが、普段面倒を見てくださるジョン・ムルタ調教師をはじめ、この環境を与えてくださった多くの方々に感謝しています。レース前は久しぶりの騎乗ということで緊張しましたが、馬に乗ると落ち着くことができ、調教師の指示通りにレースを運べたので良かったと思います。

 ただ、レースに出るからには良い騎乗というだけではなく結果が欲しいので、多くのレースで騎乗ができるよう、与えられる騎乗機会を大事にしてアピールしていきたいと思います」

(JRA発表)

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す