スマートフォン版へ

【POG】カイザースクルーンに相沢師期待「ウチの横綱」

  • 2018年07月11日(水) 06時00分
 「新馬戦」(15日、福島)

 東京、福島で早くも3頭が新馬勝ちと、2歳勢が絶好調の相沢厩舎。福島日曜5R(芝1800メートル)で石川とのコンビでデビューする予定のカイザースクルーン(牡、父ルーラーシップ)はトレーナーが大きな期待をかける一頭だ。

 自ら手掛けた母アイスフォーリスジェンティルドンナが勝った12年オークスで3着。その初子だけに「すごくいいよ。これがウチの横綱」とゾッコン。母と同じ芦毛の馬体から繰り出すフットワークに注目が集まる。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す