スマートフォン版へ

大井の柏木一夫調教師が通算500勝達成

  • 2018年07月11日(水) 05時59分
 10日、大井2Rで東原悠善騎手騎乗のハヤカゼ(牡7、大井)が1着となり、管理する柏木一夫調教師が地方通算500勝目をあげた。8566戦目での達成。

(柏木一夫調教師のコメント)
「数字はとくに気にしていなかったので、あと1勝で500勝ということはわかっていましたけど、意識はしていませんでした。まあ、1レースで決めて2レースも勝って連勝したかったですけれど、仕方ないですね。これからも無事に管理馬を出走させて、一つ一つ大事に使っていきたいです」

 1950年7月9日生まれ。1984年1月13日大井5Rで管理馬(トネヒカリ)がデビュー、初勝利は同年3月25日大井5R(ムネトシ)。

(TCK特別区競馬組合のリリースより)

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す