スマートフォン版へ

【メイクデビュー新潟レース後コメント】ドナアトラエンテ C.ルメール騎手、ベルスール田辺裕信騎手ら

  • 2018年08月05日(日) 19時39分
新潟5Rのメイクデビュー新潟(芝1800m)は1番人気ドナアトラエンテ(C.ルメール騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分51秒3(良)。1馬身1/4差の2着(同着)に4番人気スマイルスター、2番人気マイディアライフが入った。

ドナアトラエンテは美浦・国枝栄厩舎の2歳牝馬で、父ディープインパクト母ドナブリーニ(母の父Bertolini)。

〜レース後のコメント〜

1着 ドナアトラエンテ(C.ルメール騎手)
「とても乗りやすいですし、良い競馬ができました。物見をしていましたが、ラスト300mは切れ味を見せてくれました。頭の良い馬ですし、今後が楽しみです」

2着(同着) マイディアライフ(戸崎圭太騎手)
「賢くて乗りやすい馬です。フットワークも良いですし、ラストもしっかり伸びていました」

4着 ブラックアイドタフ(田辺裕信騎手)
「馬が若いですね。スタートは上手で良い競馬ができましたが、レース前は遊んでいる感じが強くて、ゲートの中でもじっとしていませんでした。落ち着きが出てきてくれれば良いと思います」




新潟6Rのメイクデビュー新潟(芝1400m)は2番人気ベルスール(田辺裕信騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分22秒2(良)。3馬身半差の2着に1番人気ユナカイト、さらに3/4馬身差の3着には7番人気ニシノドレッシーが入った。

ベルスールは栗東・今野貞一厩舎の2歳牝馬で、父スウェプトオーヴァーボード母フレンチビキニ(母の父サンデーサイレンス)。

〜レース後のコメント〜

1着 ベルスール(田辺裕信騎手)
「スタートが良く、ハナにでも行けましたが、馬の後ろで我慢させました。スムーズに抜けられましたし、とても良い脚でした。乗っていて楽でした」

2着 ユナカイト(C.ルメール騎手)
「内回りで17番枠は大変です。直線では良い脚を使ってくれました。内回りの1400mで負けたのは姉のアーモンドアイと同じです。だから次は勝てると思います」

3着 ニシノドレッシー(的場勇人騎手)
「真面目で気の良い馬です。最後にもうひと頑張りしてくれましたが、上位2頭は強かったです」

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す