スマートフォン版へ

【盛岡・若鮎賞】8番人気の伏兵マリーグレイスが逃げ切りV/地方競馬レース結果

  • 2018年08月12日(日) 18時57分
 12日、盛岡競馬場で行われた第19回若鮎賞(2歳・芝1600m・1着賞金250万円)は、先手を取った坂口裕一騎手騎乗の8番人気マリーグレイス(牝2、岩手・板垣吉則厩舎)が、そのまま直線に入ってゴールまで粘り切り、2番手追走から迫った3番人気サンエイフラワー(牝2、岩手・鈴木七郎厩舎)にクビ差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分41秒9(良)。

 さらに1/2馬身差の3着に1番人気ミラクルジャガー(牡2、岩手・板垣吉則厩舎)が入った。なお、2番人気オウレリア(牝2、岩手・伊藤和厩舎)は8着に終わった。

 勝ったマリーグレイスは、父ゼンノロブロイ母サクセスマリその父キングカメハメハという血統。ここまで2戦して3・2着だったが、重賞のここで初勝利を飾ることとなった。

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す