スマートフォン版へ

【POG】母似のチャーチスクエア 操縦性よし 古賀慎師「厩舎ゆかりの血統」

  • 2018年09月05日(水) 06時00分
 「新馬戦」(9日、中山)

 日曜中山5R(芝1600メートル)でルメールとのコンビでデビュー予定のチャーチスクエア(牝、父ロードカナロア)。母チャーチクワイアも現役時に同じ古賀慎厩舎に所属して4勝を挙げている。

 「厩舎ゆかりの血統。気性も穏やかだし、初戦からいい競馬ができると思う」と師。8月29日、2日と美浦Wで古馬相手の併せ馬を消化して、調整は順調に進んでいる。「母にそっくりですね。操縦性もいいです」と土谷助手の評価も高い。馬体重は450〜60キロ。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す