スマートフォン版へ

【JRA/海外競馬】武豊騎手、クリンチャーのフォワ賞騎乗のため海外渡航届提出

  • 2018年09月06日(木) 05時00分
 武豊騎手が、16日にフランスのパリロンシャン競馬場で行われるフォワ賞(G2・芝2400m)騎乗のため、フランスへの海外渡航届を提出した。期間は9月11日〜17日。5日、JRAが発表した。

 フォワ賞には、10月7日にフランスのパリロンシャン競馬場で行われる凱旋門賞(G1・芝2400m)への前哨戦として、日本のクリンチャー(牡4、栗東・宮本博厩舎)が出走する。

 また、フォワ賞同日のパリロンシャン競馬場ではパン賞(G3・芝1400m)も施行。こちらにも武豊騎手騎乗でジェニアル(牡4、栗東・松永幹夫厩舎)が参戦予定。

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す