スマートフォン版へ

【次走】秋もJRAで騎乗するモレイラ騎手とのコンビでリスグラシューは府中牝馬Sへ

  • 2018年09月06日(木) 05時30分
 6月3日に東京競馬場で行われた安田記念(GI・芝1600m)で8着のリスグラシュー(牝4、栗東・矢作芳人厩舎)は、秋に短期免許で再来日するJ.モレイラ騎手との新コンビで、10月13日に東京競馬場で行われる府中牝馬S(GII・芝1800m)から、11月11日に京都競馬場で行われるエリザベス女王杯(GI・芝2200m)に向かうことがわかった。

 リスグラシュー父ハーツクライ母リリサイド、その父American Postという血統。これまで4度のGI・2着があり、この秋は悲願達成を狙う。

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す