スマートフォン版へ

【メイクデビュー阪神レース後コメント】 エクザルフ川田将雅騎手ら

  • 2018年09月09日(日) 14時13分
阪神5Rのメイクデビュー阪神(芝2000m)は3番人気エクザルフ(川田将雅騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分02秒2(稍重)。2馬身1/2差2着に4番人気バラックパリンカ、さらに5馬身差で3着に1番人気プレミアムギフトが入った。

エクザルフは栗東・松下武士厩舎の2歳牡馬で、父バゴ母ピュアチャプレット(母の父クロフネ)。

〜レース後のコメント〜
1着 エクザルフ(川田騎手)
「調教でしっかり動いていた分、競馬でも抜けてくれました。まだ時間が掛かる馬ですが、成長してくれるのを楽しみにしたいです」

2着 バラックパリンカ(松山騎手)
「逃げ馬の後ろでいい形でレースが出来ました。後続は突き放しましたが、勝った馬が強かったです」

3着 プレミアムギフト(M.デムーロ騎手)
「大きい馬で、今日の馬場が合わなかったのかもしれません」

4着 ウェーブライダー(川須騎手)
「緩さのある現状でもセンスは良かったです。追い出してからフォームがバラバラになるところが今後の課題です」

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す