スマートフォン版へ

【2歳未勝利】(中山1R、2R) マイネルアルケミー、ディキシーナイトが勝利

  • 2018年09月09日(日) 14時41分
中山1Rの2歳未勝利戦(芝1200m)は1番人気マイネルアルケミー(柴田大知騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分09秒6(良)。2馬身1/2差2着に2番人気ヴォイスオブジョイ、さらに1/2馬身差で3着に4番人気ミリオンゲームが入った。

マイネルアルケミーは美浦・栗田博憲厩舎の2歳牡馬で、父ダンカーク母ビリーヴザミラクル(母の父フジキセキ)。通算成績は3戦1勝。

〜レース後のコメント〜
1着 マイネルアルケミー(柴田大騎手)
「今日はスムースな競馬が出来ました。芝の適距離で力を発揮してくれました。力上位です」

2着 ヴォイスオブジョイ(津村騎手)
「ペースが落ち着くのが早かったです。前に行く馬ではありませんし、外枠も厳しかったです。馬はだいぶ良くなっています」

3着 ミリオンゲーム(藤田菜七子騎手)
「ゲートが上手で、前に行けます。坂のある中山より平坦が合いそうに思いますが、よく頑張っています」

5着 オトリコミチュウ(嘉藤騎手)
「本来はスタートの速い馬ですが、ゲートの中での体勢が良くありません。それで出て行けませんでした。位置が後ろになって内枠で楽ではありませんでしたが、外に出すとよく伸びて行きました」


中山2Rの2歳未勝利戦(芝2000m)は1番人気ディキシーナイト(C.ルメール騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分02秒2(良)。3/4馬身差2着に2番人気レオンドーロ、さらに7馬身差で3着に4番人気ニシノイタダキが入った。

ディキシーナイトは美浦・国枝栄厩舎の2歳牡馬で、父ダイワメジャー母カメリアローズ(母の父ホワイトマズル)。通算成績は2戦1勝。

〜レース後のコメント〜
1着 ディキシーナイト(ルメール騎手)
「今日はスタートが速くなかったのですが、いいペースで流れてすぐにレオンドーロの後ろにつけられました。最後はいい脚を使いました。力が違いました。大きな馬で、レースごとに良くなりそうです。走りそうです。ダイワメジャー産駒で距離は2000mまでだろうと思います」

2着 レオンドーロ(柴田大騎手)
「一度使って馬は良くなっていました。気を使わずに道中スムースに走っていました。相手が悪かったです」

4着 マイネルモーディグ(津村騎手)
「返し馬の段階から幼さを感じました。そのあたりが多少影響したと思います」

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す