スマートフォン版へ

【POG】エクザルフ積極走で初陣V 松下師「控えるよりも良かった」

  • 2018年09月10日(月) 06時00分
 「2歳新馬」(9日、阪神)

 今年のオークス2着馬リリーノーブルの半弟エクザルフ(牡2歳、父バゴ母ピュアチャプレット、栗東・松下)が、積極的にハナを奪い逃げ切り勝ち。追ってからの反応も良く、後続馬を完封した。

 「調教をしっかりとやれていた分、動けた感じです。時間がかかる馬だと思うから、徐々に成長してくれば」と川田。次走は未定だが、松下師は「控えるよりも良かったと思う。勝ってくれて良かった」と新馬Vにホッとしていた。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す