スマートフォン版へ

【ローズS】センテリュオ下克上だ!クラシック組蹴散らす 高野師「外回り合う」

  • 2018年09月11日(火) 06時00分
 「ローズS・G2」(16日、阪神)

 過去10年で出走馬6頭が本番でV。注目のステップレースに、今年も楽しみな素質馬がそろった。“夏の上がり馬”センテリュオが500万条件完勝の勢いに乗り、クラシック組を蹴散らすか注目だ。

 「前走は結果が出てくれて良かったです。いいリズムを保てれば、脚はしっかり使えますね。前走後は放牧に出しましたが、動きはいいし、競馬の疲れもないですよ。外回りのコースも合っていると思います」と高野師は好感触を口にする。

 1週前追い切りでは栗東坂路で4F55秒4-12秒2(仕掛け)。気負うことなくスイスイと駆け上がり、状態の良さを誇示した。馬体の張りも目立つ。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す