スマートフォン版へ

コパノジョウオーなど、先週のゲート試験/栗東トレセンニュース

  • 2018年09月11日(火) 11時50分
 9月7日のゲート試験に合格したコパノジョウオー(栗東・村山明厩舎)は、同厩舎で管理され、フェブラリーSを連覇(2014、2015年)するなど、ダートG1で11勝を挙げたコパノリッキーの全妹という良血。

 ドウドウキリシマと一緒に試験を受けたが、ゲートの入りも出もスムーズ。スタート自体は速くないが、行き出してからの脚はなかなかのもの。これからデビューへ向けて、在厩のまま調整していくとのことで「たぶんダートでデビューになると思います」と村山明調教師。

 なお、先週のゲート試験に合格した2歳馬(再審査除く)は以下の通り。

(取材・文:井内利彰)...

続きはプレミアムサービス登録でご覧になれます。

登録済みの方はこちらから ログイン

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す