スマートフォン版へ

【仏・フォワ賞】JRAから武豊騎手クリンチャー参戦 6頭立ての4番枠に/海外競馬枠順確定

  • 2018年09月14日(金) 19時33分
 16日にフランスのパリロンシャン競馬場で行われる、凱旋門賞の前哨戦であるフォワ賞(G2・芝2400m)の枠順が発表され、日本のクリンチャーは4番枠となった。鞍上は武豊騎手

 現在3連勝中、前走でサンクルー大賞(G1・芝2400m)を制したヴァルトガイストは3番枠、昨年のBCターフ(G1・芝2400m)勝ち馬のタリスマニックは6番枠となった。

※ゲート番順、数字はゼッケン番号

02 ウェイトゥパリス(牡5、C.デムーロ騎手、伊・A.マルチャリス厩舎)

04 クロスオブスターズ(牡5、V.シュミノー騎手、仏・A.ファーブル厩舎)

03 ヴァルトガイスト(牡4、P.ブドー騎手、仏・A.ファーブル厩舎)

06 クリンチャー(牡4、武豊騎手、栗東・宮本博厩舎)

01 カプリ(牡4、W.ローダン騎手、愛・A.オブライエン厩舎)

05 タリスマニック(牡5、M.バルザローナ騎手、仏・A.ファーブル厩舎)

※全頭斤量は58kg

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す