スマートフォン版へ

天皇賞・秋にヨシダなど外国馬2頭が選出 日本産馬として初めて米ダートG1制覇

  • 2018年09月15日(土) 05時00分
 天皇賞・秋(10月28日・東京)に、予備登録していた日本産馬として初めて米ダートG1を制したヨシダ(牡4歳、米国)と、ロビンオブナヴァン(牡5歳、英国)が選出された。また、スワンS(10月27日・京都)にはカリブークラブ(セン4歳、米国)が選出された。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す