スマートフォン版へ

【野路菊S】カテドラル 主導権奪取で無傷の2連勝 池添学師「成長していきそう」

  • 2018年09月16日(日) 06時00分
 「野路菊S」(15日、阪神)

 ハナを奪った2番人気のカテドラル(牡2歳、栗東・池添学)が、1番人気ヴェロックスの猛追を振り切って、無傷の2連勝を飾った。

 福永は「リラックスして行けた。よくしのいでくれました」とパートナーの頑張りをたたえた。「結果が欲しいレースだったので、勝ちに行く競馬をした。これから成長していきそう」と、池添学師も狙い澄ました勝利に納得の表情。次走は未定で、この後は放牧に出される。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す