スマートフォン版へ

サトノワルキューレ 秋華賞回避 疲れ取りきれず…今後は未定

  • 2018年10月03日(水) 06時00分
 フローラSの覇者で、秋始動戦のローズSで6着に敗れたサトノワルキューレ(牝3歳、栗東・中竹)が、秋華賞(10月14日・京都、芝2000メートル)を回避することが2日、明らかになった。

 この日が締め切りの同レースの特別登録を見送り、辻野助手は「ローズSの疲れが取りきれないので、回避することになりました」と説明した。今後については未定となっている。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す