スマートフォン版へ

【東京5R新馬】ダノンレジェンドの半弟ダノンキングリーが初陣飾る/JRAレース結果

  • 2018年10月08日(月) 12時48分
 8日、東京競馬場5Rで行われた新馬戦(2歳・芝1600m・18頭)は、スタートを決めて好位につけた戸崎圭太騎手騎乗の2番人気ダノンキングリー(牡2、美浦・萩原清厩舎)が、直線で先頭に立って、外から追い上げてきた3番人気カレンブーケドール(牝2、美浦・国枝栄厩舎)をアタマ差振り切り優勝した。勝ちタイムは1分37秒5(良)。

 さらに1.3/4馬身差の3着に1番人気ペレ(牝2、美浦・奥村武厩舎)が入った。

 勝ったダノンキングリーは、父ディープインパクト母マイグッドネスその父Storm Catという血統。半兄のダノンレジェンドは2016年のJBCスプリントなどダートで重賞を9勝した。

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す