スマートフォン版へ

【JRA】アーモンドアイ鞍上ルメール「日本で1番強い牝馬です」/秋華賞共同会見

  • 2018年10月10日(水) 18時15分
 牝馬3冠を目指すアーモンドアイ(牝3・美浦・国枝栄)に騎乗するクリストフ・ルメール騎手と、管理する国枝栄調教師の共同記者会見が行われた。

ルメール騎手

(今朝の追い切りの雰囲気は?)
「とても良い感じでした。彼女の状態は良さそうです。時計は出ましたけど、彼女にとっては軽い追い切りでした。バランスやフットワークが良かったです。追い切りが終わってからの彼女の呼吸もとても良かったです。だから嬉しかったですし、コンディションがとても良いです」

(先週もルメール騎手が乗って追い切りましたが?)
「その日も良い追い切りでした。彼女の反応がとても良く、エンジンにまだ余裕があったと思いました。もちろんコンディションも段々良くなっていました。今回は休み明けですから、コンディションがまだ100パーセントではないですけど、95パーセントでも大きなチャンスがあります」

(桜花賞オークスを振り返って)
「最初からアーモンドアイのポテンシャルはとても高いです。桜花賞オークスで能力を出しました。日本で1番強い牝馬です。もちろん3冠を取りたいです。スムーズなレースだったら、勝てると思いますね」

(この秋、春と比べて成長した点は?)
「あまり変わっていないですね。少しリフレッシュして、筋肉がちょっと大きくなっています。でも同じ馬です(笑)。調教の時はまた乗りやすいですし、するべきことをわかっています。ほとんど完璧な馬ですね」

(京都の2000mのイメージは?)
「少しトリッキーなコースと思いますね。それだけちょっと心配です。ペースがあまり速くなかったら後ろのポジションからでは、ちょっと大変になりますね。直線が短いので好位からの方が良いと思います。もちろん彼女のスタートとレースのペースによります。スタートではちょっと注意しています」

(トリプルクラウンがかかる馬に騎乗する心境は?)
「すごく楽しみです。日曜日には僕のテンションが上がってしまいますが、彼女のポテンシャルがとても高いので、アーモンドアイに乗るのは良い気持ちです」

(最後にファンに向けてメッセージを)
「皆さま、日曜日にアーモンドアイを応援してください。トリプルクラウンを取ることができます。競馬場に来て応援してください。よろしくお願いします」


■国枝調教師

(今朝の坂路での最終追い切りの狙いは?)
「昨日ウッドチップコースで乗りましたが、馬が良くなって充実しているのか踏み込みがずいぶん良くて、後ろ脚を前脚にぶつけるようなところが少し見られました。先週ウッドでやっていますし、前脚をぶつけるようなところがいくらか緩和されるのではと思って、今日は坂路で追い切りました。素晴らしい走りだったと思います」

(49.7秒と速い時計だったが?)
「走りやすかったのもありますし、この馬の能力はやはりすごいものがあるのだと思います」

(無理してその時計を出した感じではない?)
「ほとんど追っていない感じですね」

(桜花賞オークスと2冠を制した春シーズンについては?)
「期待以上のパフォーマンスをしてくれたと思います」

(オークス後の馬の雰囲気は?)
「それまでにない一杯の競馬をしたので、少しくたびれたかなという感じはしました」

(夏を経て放牧先から帰厩して仕上げの過程での様子は?)
「馬も成長して心身ともに良い感じで戻ってきて、これなら十分行けるなという感じがしました」

(夏を超えて成長したのは具体的にどのあたり?)
「数字的に言えば馬体重が10キロ以上増えていますし、見た目も筋肉がついてきましたね」

(秋華賞もある程度プラス体重での出走に?)
「そうですね、プラスで。ひょっとしたら10キロくらいプラスで行くのではないかと思います」

(京都の内回りの2000mの舞台についてはどんなイメージを?)
「外回りよりはやはり少し先行有利な感じがしますが、アーモンドアイが普通に走ってくれれば何とかなると思います」

(そうなると後は少しの運が向いてくれれば?)
「やはりトラブルが怖いので、競馬なので何があるかわからないですし、そのあたりはもう運だとは思います」

(ルメール騎手とはどんな話を?)
「彼もすごく良い感触を持ってくれているので、話の中ではあまり悪いことは出ないです」

(2010年のアパパネ同様、3冠に挑む馬が出てきたが?)
「そのような素材を預けて頂いてすごく感謝しています。皆さんの期待もヒシヒシと感じますし、私も無事に送り届けたいなと思っております」

(最後に抱負を)
「すごく夢のある走りをしてくれているので、今回もそのような競馬ができればと思っております」

(取材・文:佐々木祥恵)

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す