スマートフォン版へ

【地方競馬】東京盃で売得金レコード更新 昨年超え7.6億

  • 2018年10月11日(木) 18時52分
 10日、大井競馬場で行われた第52回東京盃(JpnII・3歳上・ダ1200m・1着賞金3500万円)の売得金が7億6988万9000円だったことが発表され、同レースの売得金レコードを更新した。これまでのレコードは、2017年の6億9720万9700円。

 レースは、先団の後ろでレースを進めた森泰斗騎手騎乗の2番人気キタサンミカヅキ(牡8、船橋・佐藤賢二厩舎)が、直線で内から脚を伸ばして、2番手追走から一旦は先頭に立った6番人気ネロ(牡7、栗東・森秀行厩舎)をわずかに差し切り優勝した。

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す