スマートフォン版へ

佐賀で2頭陽性も予定通り開催/馬インフル

  • 2007年08月25日(土) 11時00分
 25日、佐賀県競馬組合は同日の佐賀競馬に出走を予定していた競走馬から馬インフルエンザの症状が見られたため、簡易検査キットによる検査を実施した結果、2頭から陽性反応が出たことを発表した。佐賀競馬で陽性馬が出たのは初めて。

 このことから、陽性馬2頭については出走取消とし、隔離厩舎に隔離する措置が取られた。また、陰性馬についても出走前の臨床検査を厳格に実施し、25日の開催は発熱等の症状を呈していない馬のみで予定通り行われる。

 なお、26日の佐賀競馬は、出走予定馬の全頭検査を行い、陰性馬のみで開催する予定。

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す