スマートフォン版へ

カジノドライヴ、今後はブリーダーズCを目標

  • 2008年06月08日(日) 12時30分
 現地時間7日、米・ベルモントパーク競馬場で行われたベルモントS(3歳、米G1・ダート12f)への出走を挫石のため回避したカジノドライヴ(牡3、美浦・藤沢和雄厩舎)について、管理する藤沢調教師のコメントがJRAより発表された。

 これによると、今後は帰国し、放牧後に再度遠征。前哨戦を使い、現地時間10月25日(土)にサンタアニタパーク競馬場で行われるブリーダーズC(レースは未定)を目標にする。

【コメント】
「本日早朝の調教終了後に洗い場で左脚を気にする様子があったため、万全の状態で出走できないことから大事をとって出走を取り止めました。帰国後は、放牧に出すことにします。今後は、9月にアメリカ(西海岸)へ再度遠征をして前哨戦を使った後、ブリーダーズカップに出走することを目標としていきます。」

◆今年のブリーダーズC(10月25日のみ)
BCジュヴェナイルターフ(2歳、芝8f)
BCダートマイル(3歳上、ダート8f70y)
BCターフスプリント(3歳上、芝6.5f)
BCジュヴェナイル(2歳牡セン、米G1・ダート8.5f)
BCスプリント(3歳上、米G1・ダート6f)
BCマイル(3歳上、米G1・芝8f)
BCターフ(3歳上、米G1・芝12f)
BCクラシック(3歳上、米G1・ダート10f)
BCマラソン(3歳上、ダート12f)

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す