スマートフォン版へ

マンハッタンカフェが初のリーディングサイヤーに

  • 2009年12月28日(月) 18時00分
 JRAは28日、09年度の各種リーディングを発表した。

 種牡馬部門(サラ系全馬)は、レッドディザイア(秋華賞)やジョーカプチーノ(NHKマイルC)などを出したマンハッタンカフェが初のリーディングを獲得し、昨年トップのアグネスタキオンを抑えた。

 また、サラ系2歳は、アパパネ(阪神JF)、ローズキングダム(朝日杯FS)と産駒が2歳GIを完全制覇したキングカメハメハが2年連続で首位に輝いている。サラ系全馬、サラ系2歳の上位10頭は以下の通り。

◆サラ系全馬
1 マンハッタンカフェ
2 アグネスタキオン
3 ダンスインザダーク
4 シンボリクリスエス
5 クロフネ
6 スペシャルウィーク
7 フジキセキ
8 キングカメハメハ
9 サクラバクシンオー
10 タニノギムレット

◆サラ系2歳
1 キングカメハメハ
2 スペシャルウィーク
3 クロフネ
4 フジキセキ
5 サクラバクシンオー
6 マンハッタンカフェ
7 ネオユニヴァース
8 アグネスタキオン
9 ゼンノロブロイ
10 シンボリクリスエス

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す