スマートフォン版へ

超良血馬プランスデトワールが初陣を飾る/札幌新馬

  • 2010年08月29日(日) 13時10分
 29日、札幌競馬場で行われた4R・メイクデビュー札幌(2歳新馬、芝1800m)は、横山典弘騎手騎乗の圧倒的1番人気(単勝1.3倍)プランスデトワールが、道中は先団を追走し直線に入り先頭に立つと、外から追い上げた2番人気マイネクイーンを1/2馬身差抑えて優勝した。勝ちタイムは1分52秒2(良)。さらに1.3/4馬身差の3着には5番人気コマンドパワーが入った。

 勝ったプランスデトワール父ディープインパクト、母は94年ムーランドロンシャン賞(仏G1)、京王杯スプリングC(GII)を制したスキーパラダイス(その父Lyphard)という血統。半姉に01年阪神牝馬S(GII)を制したエアトゥーレ(父トニービン)、甥に08年皐月賞(GI)を制したキャプテントゥーレがおり、他にも近親に重賞勝ち馬が多数名を連ねる良血馬。また、ディープインパクト産駒はこれが6頭目の勝ち上がりとなった。

【勝ち馬プロフィール】
プランスデトワール(牡2)
父:ディープインパクト
母:スキーパラダイス
母父:Lyphard
半姉:エアトゥーレ
甥:キャプテントゥーレゴールデンチケット(兵庫CS-交流GII)
姪:アルティマトゥーレ(セントウルS-GIIなど重賞2勝)
父:スキーキャプテン(きさらぎ賞-GIII)
厩舎:美浦・藤沢和雄
馬主:山本英俊
生産者:社台ファーム

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す