スマートフォン版へ

福島競馬再開・関係者が語る想い、再開までの道のり

  • 2012年04月06日(金) 15時30分
 7日、福島競馬開催が再開する。昨年3月11日に発生した東日本大震災の影響で、スタンドや馬場に多大な被害を受け、さらに放射線などの問題から復旧まで長い時間を要したが、2010年11月21日以来、約1年5か月ぶりに再開となる。

 初日の7日(土)は騎手など関係者が参加するオープニングセレモニー、8日(日)にはアントニオ猪木さんのスペシャルトークショーなど様々なイベントが行われ、開幕週は2日間とも入場料無料となっている。

 netkeiba.comでは、コラム「おじゃ馬します!」3月5日〜3月27日掲載分(全5回)にて、JRA福島競馬場職員の小林雅嘉氏に震災直後の様子や再開までの道のりを、福島出身の田辺裕信騎手江田照男騎手木幡初広騎手の3名に福島競馬再開の想いを伺っています。ぜひご覧ください。

【関連記事】
JRA福島競馬場・小林雅嘉氏に直撃!
田辺、江田、木幡、出身騎手が語る
小牧騎手が語る福島競馬再開

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す