タレコミニュース

Permian がダンテS優勝

[タレコミ] 2017年05月19日(金)00時48分

注目数:1人
コメント数:1件

ネタ元のURL:https://www.racingpost.com/results/107/york/2017-05-18/671205

 本日も、平日でしたが・・・Race Newsを2Rお届けします。2Rとも、英国ヨーク競馬場[York Racecourse]で行われた重賞です。2R目は、

ダンテS(英G2)[Betfred Dante Stakes](芝2080m(左)/3歳)

です。頭数は 10頭、馬場状態は Soft(重)でした。

 英ダービー(英G1)へ名乗り上げる1戦。当日に、人気の クラックスマン[Cracksman](2戦無敗)が重馬場を嫌って回避。どの馬にもチャンスの1戦となりました。

 レースは、ウルフカウントリー[Wolf Country](17仏LT優勝)がハナを奪って幕が開く。

 Wolf Countryの直後に、ベンバトル[Benbatl](17クレイヴンS(英G3)3着)が付けるも、最初のコーナーを過ぎた後で、クリスタルオーシャン[Crystal Ocean](2戦1勝)が2番手に上がる。

 道中は、先頭から最後方まで約9馬身の縦長で進み、直線へ。

 直線の叩き合いは、内埒から4頭分離れて進み、残り600mを切る辺りで激しくなる。

 粘り込みを図る先行勢に、中段から外へと出した パルミアン[Permian](17英LT優勝)が差し切り勝ちを挙げました。

 2・3着は、先行位置から伸びた Benbatl、Crystal Ocean が入りました。

 勝ち時計は、2:08.40s。

 勝った Permianは 牡3歳。重賞初勝利。

 騎乗は フランニー ノートン[Franny Norton]騎手。管理は マーク ジョンストン[Mark Johnston]調教師。

 血統は、父:Teofilo母:Tessa Reef (母父:Mark Of Esteem)。
----------
【追記1】
 上記ネタ元URLは、Racingpost による当レースの公式結果表です。

【追記2】
 勝ち馬の血統表を以下に記載します。
●血統表URL: http://www.pedigreequery.com/permian4 [Pedigree Queryより]

【追記3】
 レース映像は、下記URLより閲覧出来ます。
●レース映像URL : http://www.thoroughbreddailynews.com/race-replays/3/70098/ [Thoroughbred Daily Newsより/ Full]


提供:https://www.racingpost.com/results/107/york/2017-05-18/671205

タレコミ記者 : スーパーやっちさん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント

このニュースへのコメント

コメントを投稿する
  • レーティング140さん
    レーティング140さん
    クラックスマンは英ダービー直行か?

    2017年05月19日(金)12時58分

    いいね! いいね!:1

みんなのタレコミニュースは、ユーザーが作成したニュース記事です。