[中央]ニュース

ジョワドヴィーヴル、調教中に故障し予後不良に

[中央] 2013年05月29日(水)10時31分

注目数:18人
コメント数:24件

2011年の阪神ジュベナイルフィリーズ(GI)に優勝したジョワドヴィーヴル(牝4 栗東・松田博資)は、今朝の調教中に左下腿骨開放骨折を発症し、予後不良となった。

JRA通算成績 7戦2勝
重賞勝鞍 2011年 阪神ジュベナイルフィリーズ(GI)

(JRA発表による)

ジョワドヴィーヴル父ディープインパクト母ビワハイジ。2011年に2戦2勝で阪神ジュベナイルフィリーズを制し、JRA賞最優秀2歳牝馬に選出された。クラシックでも期待されたが骨折で戦線離脱。今年の京都記念で復帰し、ヴィクトリアマイルで4着。今週の鳴尾記念に登録していた。

提供:ラジオNIKKEI

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント

このニュースへのコメント

コメントを投稿する
  • さとみさん
    さとみさん
    大好きな馬だったの凄く残念です(>_<)
    やすらかに眠ってね

    2013年05月30日(木)07時55分

    いいね! いいね!:0
  • ハープスター♪さん
    ハープスター♪さん
    寂しすぎる。
    ・゜・(つД`)・゜・

    2013年05月29日(水)13時08分

    いいね! いいね!:0
  • フォワードグローリーさん
    フォワードグローリーさん
    絶句。
    初めてのPOG馬に指名し、
    新馬戦から追い続けた。
    G1勝利で歓喜し、
    桜花賞で悔しがり、
    骨折で呆然し、
    復活を待ち続けた。
    無事に復帰して
    今回は大本命!
    勝負を楽しみにしてた!
    胸がつまる。

    2013年05月29日(水)11時47分

    いいね! いいね!:1