タレコミニュース

Gun Runner 余裕綽々のG1 2勝目Get!

[タレコミ] 2017年06月18日(日)11時23分

注目数:1人
コメント数:3件

ネタ元のURL:http://www.equibase.com/premium/chartEmb.cfm?track=CD&raceDate=06/17/17&cy=USA&rn=8

 6月中旬・・・日本では、夏競馬モードに入りました。

 昨日(6/17)[日本時間:本日(6/18)午前]にアメリカでG1がありました。チャーチルダウンズ競馬場[Churchill Downs Racetrack]で行われた

8R スティーヴンフォスターハンディキャップ(米G1)[Stephen Foster Handicap](ダ1800m/3歳以上)

です。頭数は 8頭、馬場状態は、Fast(速良)でした。

 今年は、ドバイWC(首G1)2着以来、ガンランナー[Gun Runner] が出走。その走りに注目が集まりました。

 レースは、全馬ほぼ差の無いスタートから、大本命 Gun Runnerが悠々とハナを切る。

 直後に スタンフォード[Stanford](16チャールズタウンクラシックS(米G2)優勝)、ブレイキングラッキー[Breaking Lucky](16クラークH(米G1)2着)が付けて1・2角を回る。

 道中は、逃げる Gun Runnerから最後方の モートム[Mo Tom](16ルコムトS(米G3)優勝)まで約7馬身差の隊列で進みました。

 3〜4角の勝負所で、2番手の Stanfordが、Gun Runnerの横に付けて直線に入る。

 直線の叩き合いは、マークした Stanfordが一杯にになる。残り200m付近で Gun Runnerにスパートが掛かると、もがく2着以下を尻目に7馬身差を付ける楽勝を収めました。

 混戦の2着は、4番手で折り合った オナブルデューティー[Honorable Duty](17ニューオーリンズH(米G2)優勝)。3着が、Breaking Lucky

 勝ち時計は 1:47.56s。

 勝った Gun Runnerは 牡4歳。G1 2勝目。

 騎乗は フローレン ジェロー[Florent Geroux]騎手。管理は スティーヴン アスムッセン[Steven M. Asmussen]調教師。

 血統は 父:Candy Ride母:Quiet Giant (母父:Giant's Causeway)。
--------
【追記1】
 ネタ元URLは、このレースの全着順一覧[Equibase より]です。

【追記2】
 勝った Gun Runnerの血統一覧表も有ります。

●血統表URL : http://www.pedigreequery.com/gun runner7 [Pedigree Queryより]

【追記3】
 レース映像も有ります。下記URLより御覧下さい。

●レース映像URL : http://www.bloodhorse.com/horse-racing/race/USA/CD/2017/6/17/8/stephen-foster-h-g1 [Bloodhorse.com結果欄より/Full]

提供:http://www.equibase.com/premium/chartEmb.cfm?track=CD&raceDate=06/17/17&cy=USA&rn=8

タレコミ記者 : スーパーやっちさん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント

このニュースへのコメント

コメントを投稿する
  • かふぇ〜さん
    かふぇ〜さん
    マァ、メンバーがメンバーなので勝って当然デスガそれにしても強くてタイムも優秀ですネ
    日本のファンはアロゲートアロゲートデスガ…ガンランナーに勝つのも相当困難ダトと思いマス

    2017年06月18日(日)15時18分

    いいね! いいね!:0
  • お弟子さん
    お弟子さん
    余裕勝ち。(^_^;)

    これはアロゲートの価値を高めるレースになっちまった。

    2017年06月18日(日)12時02分

    いいね! いいね!:0
  • レーティング140さん
    レーティング140さん
    やはりアロゲート以外(牡古馬)ならこの馬が最強だな。
    しかしあの展開(ドバイWC)でこの馬を楽々捉えるアロゲート・・・・・

    2017年06月18日(日)11時58分

    いいね! いいね!:1

みんなのタレコミニュースは、ユーザーが作成したニュース記事です。