タレコミニュース

6歳 Dacitaが、5歳以下を完封!

[タレコミ] 2017年08月13日(日)08時58分

注目数:0人
コメント数:2件

ネタ元のURL:http://www.equibase.com/premium/chartEmb.cfm?track=AP&raceDate=08/12/17&cy=USA&rn=10

 8月中旬に入りました。8/12[日本時間:8/13早朝]は、米国で、芝のG1が4Rありました。3つ目のG1は、アーリントンパーク競馬場[Arlington Park Racetrack]で行われた

10R ビヴァリーDS(米G1)[Beverly D. Stakes](芝1900m / 3歳以上牝馬)

です。頭数は 10頭、馬場状態は Firm(堅良)でした。

 今年は、3歳〜6歳まで多士済々にわたるメンバーでした。

 レースは、サランディア[Sarandia](16独オークス(独G1)2着)が出遅れてスタート。最初のゴール板で、ジペッサ[Zipessa](16ロデオドライブS(米G1)2着)がハナを切る。

 その直後に、レインゴッデス[Rain Goddess](17愛プリティポリーS(愛G1))2着が続く。

 道中は、先頭〜最後方の Sarandiaまで、約6馬身の一塊で進む。

 3・4角の勝負所で、先行勢が逃げ馬に接近し、差がより詰まって直線へ。

 叩き合いは、残り200mで、早目に ドナブルーハ[Dona Bruja](16ロベルト・バスケスマンシラ大賞(亜G1)優勝)が抜け出す。しかし、その後ろから ダシタ[Dacita](1ダイアナS(米G1)等G1 4勝)が差し切り、快勝を収めました。

 Dona Brujaは、快勝目前で差され、惜しくも2着。3着は、グランジュテ[Grand Jete](17イートンタウンS(米G3)優勝)。

 勝ち時計は 1:55.49。

 勝った Dacitaは 牝6歳。G1通算5勝目。

 騎乗は イラッド オルティッツ[Irad Ortizr]騎手、管理は チャド ブラウン[Chad Brown]調教師。

 血統は 父:Scat Daddy、母:Daja (母父:Seeker's Reward)。智国産馬。
--------
【追記1】
 ネタ元URLは、このレースの全着順一覧(Equibase より)です。

【追記2】
 勝った Dacitaの血統表を添えておきます。

●血統表URL: http://www.pedigreequery.com/dacita2 [Pedigree Queryより]

【追記3】
 レース映像は、コメント欄にて、記載します。

提供:http://www.equibase.com/premium/chartEmb.cfm?track=AP&raceDate=08/12/17&cy=USA&rn=10

タレコミ記者 : スーパーやっちさん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント

このニュースへのコメント

コメントを投稿する
  • スーパーやっちさん
    スーパーやっちさん
    【訂正】
     本文中で、

    3着:グランジュテ[Grand Jete](17イートンタウンS(米G3)優勝)

    と記載しましたが、

    2着:ドナブルーハ[Dona Bruja](16ロベルト・バスケスマンシラ大賞(亜G1)優勝)と2着同着でした。

     大変失礼しました。

    2017年08月13日(日)09時19分

    いいね! いいね!:0
  • スーパーやっちさん
    スーパーやっちさん
    【追記3】
     下記URLより、以下の操作をしてから御覧ください.

    (1)下記URLを別Tab等で開く。
    (2)Select a Date(開催日の選択)で、Sat Aug 12,2017(2017年8月12日)を選択する。
    (3)Select a Race(レース番号の選択)で、左右の移動ボタンを押して、10Rを選択する。
    (4)画面内の再生ボタンをclickする。これで、閲覧可能です。

    ●レース映像URL: http://www.arlingtonpark.com/racing-wagering/toteboard [Arlington Park公式 - Racing-Wageringより / Full]

    2017年08月13日(日)08時59分

    いいね! いいね!:0

みんなのタレコミニュースは、ユーザーが作成したニュース記事です。