スマートフォン版へ

ジョシュアツリー、レッドカドーなどがJCに、パンツオンファイアがJCダートに参戦

  • 2013年11月09日(土) 12時00分
 JRAは8日、ジャパンC・GI(24日・東京、芝2400m)の外国招待馬を発表した。予備登録があった馬の中から、英国のE・ダンロップ厩舎のジョシュアツリー(牡6歳)、レッドカドー(セン7歳)と、愛国のシメノン(セン6歳、W・マリンズ厩舎)の3頭が招待を受諾。

 ジョシュアツリーは10年のジャパンC10着以来2度目の来日。前走のカナディアン国際S・カナダGIで、10年、12年に続くV3を達成した。レッドカドーは昨年のジャパンC8着、今春の天皇賞3着に続く3度目の来日。シメノンは重賞未勝利で初来日。最終的にはもう1頭、招待を受諾する可能性がある。

 また、JCダート・GI(12月1日・阪神、ダート1800m)には、米国でGII・2勝のパンツオンファイア(牡5歳)の来日が決定。同レースへの外国馬の参戦は09年以来、4年ぶりとなる。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す