[地方]ニュース

フリオーソなどを手がけた川島正行調教師が逝去

[地方] 2014年09月07日(日)17時50分

注目数:98人
コメント数:84件
2012年12月29日に行われたフリオーソの引退式にて(左が川島師、撮影:高橋正和)

写真を拡大 写真拡大

2012年12月29日に行われたフリオーソの引退式にて(左が川島師、撮影:高橋正和)

 千葉県競馬組合は7日、病気療養中であった川島正行調教師(船橋)が逝去されたと発表した。66歳だった。

 同師は、4度もの地方競馬年度代表馬に輝き2011年フェブラリーS(GI)でも2着となったフリオーソや、東京大賞典連覇などGI級競走5勝を挙げたアジュディミツオー、2003年の地方競馬年度代表馬ネームヴァリューなどを手がけた。

 中央競馬では未勝利だったものの、地方競馬通算で4839戦1276勝(重賞139勝)の成績を残しており、2005年にはアジュディミツオードバイワールドCにも挑戦した(6着)。NARグランプリでは9度もの最優秀調教師賞を受賞しており、名実ともに地方競馬を代表するトレーナーの1人だった。

なおナイキマドリードなど、所属馬は暫定的に川島正一厩舎の所属となった。

【NARグランプリ受賞歴】
最優秀調教師賞:1994年、2000年、2002年〜08年
優秀調教師賞:1997年
最優秀賞金収得調教師賞:2009年、2010年、2012年、2013年

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント

このニュースへのコメント

コメントを投稿する
  • スーパーやっちさん
    スーパーやっちさん
     遅まきながらですが、コメントします。

     日曜の競馬のメイン〜最終レースが終わる時間帯に知り、ビックリしました。

     フリオーソ・アジュディミツオーなど中央のG1級と互角に渡り合える馬を育てただけに、地方競馬の宝を失ったようなショックを感じました。

     また、上記の有名馬を送り出しただけでなく、内田博幸騎手・戸崎圭太騎手を中央(JRA)へ羽ばたかせる後押しをした事も印象に残ります。

     とても残念極まりありません。謹んで御冥福を御祈りいたします。

    2014年09月09日(火)22時26分

    いいね! いいね!:2
  • フリちゃん好きさん
    フリちゃん好きさん
    残念無念! 先生がいない南関東・地方競馬はちょっと考えにくいです。いつもダンディなお姿が目に焼き付いています。でも、ご本人が一番無念なのでしょうね。心からご冥福をお祈り申し上げます。

    2014年09月09日(火)19時22分

    いいね! いいね!:2
  • あだたらさん
    あだたらさん
    川島先生、早すぎます。ノットオーソリティどうするんですか?
    先生のいない南関なんて想像してませんでした。
    いまは唯、ご冥福をお祈りします。
    戸崎騎手、なにがなんでも今年のリーディングを掴んで、川島調教師への花束にしてください。

    2014年09月08日(月)19時13分

    いいね! いいね!:7