スマートフォン版へ

スイープトウショウの息子レガッタが初陣飾る/京都新馬

  • 2014年11月15日(土) 12時40分
 15日、京都競馬場5Rで新馬戦(2歳・芝1800m・10頭)が行われ、好位の内でレースを進めた福永祐一騎手騎乗の1番人気レガッタ(牡2、栗東・昆貢厩舎)が、直線最内から前を捕らえて抜け出し、最後は外から差を詰めてきた3番人気イルミリオーネ(牡2、栗東・清水久詞厩舎)に1.1/4馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分51秒7(良)。

 さらに1.1/4馬身差の3着に4番人気ダノンブライト(牡2、栗東・大久保龍志厩舎)が入った。なお、2番人気ラヴィダフェリース(牡2、栗東・池江泰寿厩舎)は7着に終わった。

 勝ったレガッタは、父ディープインパクト母スイープトウショウその父エンドスウィープという血統。母は2005年の宝塚記念など、現役時代にGI・3勝を挙げた。

【勝ち馬プロフィール】
レガッタ(牡2)
騎手:福永祐一
厩舎:栗東・昆貢
父:ディープインパクト
母:スイープトウショウ
母父:エンドスウィープ
馬主:寺田千代乃
生産者:トウショウ産業株式会社トウショウ牧場

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す