[地方]ニュース

ホッコータルマエが4馬身差の完勝で連覇達成!/東京大賞典・大井

[地方] 2014年12月29日(月)17時36分

注目数:121人
コメント数:85件
4馬身差の完勝で連覇を達成したホッコータルマエ(写真は2014年東京大賞典優勝時、撮影:高橋正和)

写真を拡大 写真拡大

4馬身差の完勝で連覇を達成したホッコータルマエ(写真は2014年東京大賞典優勝時、撮影:高橋正和)

 29日、大井競馬場で第60回東京大賞典(GI・3歳上・ダ2000m・1着賞金7000万円)が行われ、好スタートから2番手につけた幸英明騎手騎乗の1番人気ホッコータルマエ(牡5、栗東・西浦勝一厩舎)が、直線で逃げた2番人気コパノリッキー(牡4、栗東・村山明厩舎)を交わして抜け出し、これに4馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは2分3秒0(重)。

 さらに1.1/2馬身差の3着に8番人気サミットストーン(牡6、船橋・矢野義幸厩舎)が入った。なお、3番人気ワンダーアキュート(牡8、栗東・佐藤正雄厩舎)は7着、米国から参戦した7番人気ソイフェット(セ6、米・L.パウエル厩舎)は16着に終わった。

 勝ったホッコータルマエは、父キングカメハメハ母マダムチェロキーその父Cherokee Runという血統。昨年に続く東京大賞典連覇と、前走のチャンピオンズCに続くGI連勝を見事に果たした。

【勝ち馬プロフィール】
ホッコータルマエ(牡5)
騎手:幸英明
厩舎:栗東・西浦勝一
父:キングカメハメハ
母:マダムチェロキー
母父:Cherokee Run
馬主:矢部道晃
生産者:市川ファーム
通算成績:28戦14勝(重賞11勝)
主な勝ち鞍:2014年チャンピオンズC(GI)

幸英明騎手のコメント】
 強かったです。凄い馬です。(道中は)ゲート次第かなと思っていて、逃げることも戦法の一つとして考えていましたが、コパノリッキーがハナに行ったので、それを見ながらという形になりました。直線に向いた時には手応え抜群で勝てるとは思いました。
 GI・9勝という国内記録を超える力のある馬だと思います。これを目標にして頑張っていきたいです。

【関連記事】
[プロフィール] ホッコータルマエの全成績と掲示板
[中山金杯]2015年開幕戦でロゴタイプが登場プロの予想は
[京都金杯]連覇か初重賞制覇か!京都金杯最新厩舎情報は
[競馬記者座談会]京都金杯は当たりやすいその真相とは!?
[地方競馬]年末年始も毎日開催!オッズ・結果・払戻情報
[ゲーム]90万DL突破!パズダビで伝説の名馬に挑め!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント

このニュースへのコメント

コメントを投稿する
  • 行くのディクタスさん
    行くのディクタスさん
    いつも応援しているよー

    2015年01月07日(水)17時03分

    いいね! いいね!:0
  • ルンバさん
    ルンバさん
    >はならんや
    情報を知らずに弱いとかガラパゴス馬場とか右回りだからとか言い出す人への牽制です。現に弱すぎってコメントしている人も既に出てきていますし。
    肺出血という事実を無視してソイフェットや日本のコース形態等を叩きたいならどうぞご自由に。白い目で見られても知りませんが

    2014年12月30日(火)15時54分

    いいね! いいね!:0
  • ひーたんさん
    ひーたんさん
    ホッコータルマエはG?2連勝か!強いね!完全復調と思っていいのかな。
    2015年のドバイワールドカップはAWじゃなくダートだから楽しみ。

    アメリカから参加してくれたソイフェットと陣営さんお疲れ様。
    海外からの参戦は嬉しい。ありがとう。

    2014年12月30日(火)14時57分

    いいね! いいね!:2