スマートフォン版へ

須貝師はゴールドシップをドバイSCに登録も「出走させるかどうかは分からない」

  • 2015年01月04日(日) 12時00分
 昨年の有馬記念3着馬ゴールドシップ(牡6歳、栗東・須貝)が、ドバイシーマクラシック(3月28日・UAEメイダン、芝2410m)に登録することが2日、明らかになった。

 須貝師は「とりあえず、登録に費用は掛からないから。オーナーとも相談しないといけないし、本当に出走させるかどうかは分からない」と説明。同馬は今年上半期の最大目標を3連覇の懸かる宝塚記念(6月28日・阪神、芝2200m)に据えており、有馬記念後も厩舎に置いて調整中。始動戦を含め、どんなローテが組まれるか注目が集まる。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す